ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 産業・しごと > 産業振興 > 商業 > ロブレビルリニューアル構想(再生プラン)について

ロブレビルリニューアル構想(再生プラン)について

印刷用ページを表示する更新日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

ロブレビルリニューアル構想(再生プラン)の策定について

 小山市では、ロブレの再生について、同ビルの管理運営会社である小山都市開発(株)との協働により、商業コンサルタント会社である(株)ジオ・アカマツに委託の上、市長以下からなる「ロブレビル活用庁内検討会議」、並びに市議会議員、学識経験者、市民等の代表者からなる「小山市ロブレビル活用検討委員会」による検討を重ね、平成27年8月に「ロブレビルリニューアル構想(再生プラン)」を策定しました。

 小山駅西口中心市街地の活性化を図り、魅力と賑わいのある街を創出するため、この「ロブレリニューアル構想(再生プラン)」が示す再生コンセプト「通り過ぎる駅前から、皆が集う駅前へ」に基づき、地下1階から4階までを商業施設、5階・6階を「集いの場」として、ロブレ再生を進め、全館へのテナント出店を目指してまいります。

ロブレビルリニューアル構想(再生プラン)表紙

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)