ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 市政情報 > 施設情報 > 歴史・文化(市政情報) > 渡良瀬遊水地 > 【臨時休館】渡良瀬遊水地コウノトリ交流館について

【臨時休館】渡良瀬遊水地コウノトリ交流館について

印刷用ページを表示する更新日:2021年9月13日更新 <外部リンク>
【渡良瀬遊水地コウノトリ交流館臨時休館のお知らせ】(令和3年9月13日(月曜日)更新)
 栃木県の緊急事態措置の期間が9月30日(木曜日)まで延長となったことから、渡良瀬遊水地コウノトリ交流館は引き続き臨時休館とさせていただきます。
 なお、施設再開の際にはこのページでお知らせします。
【渡良瀬遊水地コウノトリ交流館臨時休館のお知らせ】(令和3年8月19日(木曜日)更新)
 新型コロナウイルスの感染拡大により栃木県が緊急事態措置区域となったことを踏まえ、8月20日(金曜日)から当面のあいだ渡良瀬遊水地コウノトリ交流館は臨時休館とさせていただきます。

【臨時休館】渡良瀬遊水地コウノトリ交流館の概要について

施設の概要

 渡良瀬遊水地コウノトリ交流館は、「小山市渡良瀬遊水地観光地化推進5カ年計画」(平成30年3月策定)に基づき、コウノトリをはじめとした渡良瀬遊水地に関する情報発信やエコツーリズムの推進、地域活性化を図るために、令和元年度に整備し、令和2年5月に開館した渡良瀬遊水地の拠点施設です。
 古民家をリノベーションした施設で、「情報発信・展示棟」(展示スペース)、「事務所棟」(受付窓口)、「展示・作業棟」(倉庫)の3つの建物からなります。年間を通して様々な企画展やエコツアー・環境学習等を実施しているほか、企画展等がない日は休憩所としてもご利用いただけます。
交流館写真

情報発信・展示棟(展示スペース)内の様子

 大型タッチパネルによる渡良瀬遊水地の情報発信や写真展示等を行っています。関東地方では珍しい国の特別天然記念物「コウノトリ」のはく製展示も行っています。
※展示しているはく製・・・2020年に渡良瀬遊水地でヒナ2羽を見事に育て上げ、2005年に兵庫県での野生復帰開始以降、東日本初となる野外繁殖を成功させたものの、左脚の負傷により残念ながら2020年10月に死亡したコウノトリ「歌」(J0181・メス)のはく製です。
展示スペース1
展示スペース2
コウノトリ歌のはく製

住所

〒329-0223 小山市下生井865-1

TEL・FAX

0280-51-4593

開館時間

4月から9月 9時30分から17時00分
10月から3月 9時30分から16時00分

休館日

月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土日・祝日を除く)、年末年始(12月29日~1月3日)
※令和3年4月より休館日が変更となりました。

SNSによる渡良瀬遊水地の魅力発信について

 渡良瀬遊水地コウノトリ交流館では、SNS(フェイスブック・ツイッター・インスタグラム)を活用し、コウノトリをはじめとした渡良瀬遊水地に関する最新情報や交流館で開催する企画展・イベントに関する情報を発信しています。ぜひご覧ください。
SNSの各アプリから「渡良瀬遊水地コウノトリ交流館」と検索していただくか、以下のQRコードを読み取っていただきご覧ください。
▼QRコード(フェイスブック)
QRコード(フェイスブック)
▼QRコード(ツイッター)
QRコード(ツイッター)
▼QRコード(インスタグラム)
QRコード(インスタグラム)

施設の貸出し(有料)について

 令和3年度より展示スペース(8畳二間)、物販スペース(屋外の任意の場所)、シャワー室(2室)の有料貸出が始まりました。展示スペース、物販スペースについては、事前に申請書の提出が必要となります。

申請方法

(1)渡良瀬遊水地コウノトリ交流館で予約状況を確認してください(TEL:0280‐51‐4593)。
(2)「使用申請書」を渡良瀬遊水地コウノトリ交流館または小山市自然共生課に提出してください。
(3)シャワー室については、使用日の当日に渡良瀬遊水地コウノトリ交流館にて使用受付をしてください。

使用の際は下記の使用料がかかります。

予約期間

≪展示スペース、物販スペース≫
使用予定日の3か月前の1日から5開庁日前まで。
例)4月1日から予約できるのは、6月末までとなります。7月利用は5月1日より受付します。

≪シャワー室≫
当日使用直前での受付となります(※事前予約不可)。

使用時間帯及び使用料

使用料
  使用時間帯 使用料

展示スペース

(8畳和室2間)

(1) 1日使用(午前9時30分から午後4時まで)

(2) 午前使用(午前9時30分から午後0時30分まで)

(3) 午後使用(午後1時から午後4時まで)

※ただし、入場料等を集めるものについては、それぞれ使用料の2倍の額となります。

 

(1)    2,000円

(2)    1,000円

(3)    1,000円

 

 

物販スペース

(4) 1日使用(午前9時30分から午後4時まで)

 

(4)    2,000円

 

シャワー室

(5) 1回30分使用あたり

 

(5)     300円

 

 

渡良瀬遊水地コウノトリ交流館へのアクセス

・JR宇都宮線「野木駅」から約3km
・渡良瀬遊水地第2調節池生井桜づつみから約1km