ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住宅用新エネルギー機器等設置費補助金

印刷用ページを表示する更新日:2021年2月19日更新 <外部リンク>

令和3(2021)年度以降の補助制度終了について

小山市では、地球温暖化防止のため、以下の対象機器を市内の住宅に設置した市民に対し、補助を行っておりましたが、令和3年3月31日をもって補助制度が終了となります。

令和3(2021)年度以降は、補助金の申請受付は行いませんのでご了承ください。

対象機器

・太陽光発電システム

・高効率給湯器

・定置用リチウムイオン蓄電池

令和2(2020)年度の補助金申請について

令和2(2020)年度の補助制度は令和2年10月26日に予算上限に達したため、申請受付を終了しております。

市職員を騙った勧誘にご注意ください

小山市職員を騙って太陽光発電の導入を勧誘する電話があった、と市民の方から連絡がありました。

「太陽光発電を導入すると、市から高額な補助金が出る。しかし、期限が近いので急ぐ必要がある。」

という趣旨の話をしてきたとのことです。(東京03発信)
小山市では、太陽光発電の導入を勧誘するお電話をすることはございません。
関係課・機関とも情報を共有し、周知啓発に努めてまいります。